プロフィール

【実体験】飲食店の店員から総合職にジョブチェンジした副業ブロガーの話

「転職して、外の世界を見てみたい」

その思いが、僕の運命を変えることになりました。

まめしば
まめしば
こんにちは、まめしばと申します。
名前まめしば
仕事会社員とブロガーの二刀流
趣味ブログ、映画、マンガ
年齢30代
性別男性
住まい埼玉
家族妻と2人の子供

 
僕は現在、会社員として働きつつ、副業としてブログ運営をしています。

新卒で入社した会社では、ファミレスや居酒屋の店員として働いていました。

ITリテラシーはゼロで、ずーっと夜勤続きの肉体労働でした。

Amebaブログの開設すらできなかったくらいなので、転職しなければWordPressで1からブログをつくるなんて思いもよらなかったでしょう。

人生は長いです。

やりたいという気持ちがあるならチャレンジすべきです。

何事も、やってみないと分からないですから!

それでは、飲食店からキャリアを始めた僕が、副業ブロガーとして人生を楽しむに至るまでのストーリーをご覧ください。

 

大学時代。mixiにハマりました

パソコン楽しい
ブログを始める以前に、人に読んでもらうための文章を書いたことがあるのは、大学時代にまでさかのぼります。

mixiです。

mixiの日記を毎日投稿して、誰の足あとがついているか、いくつコメントが来るかを気にしてました。

承認欲求の塊でしたね。

ちなみに、当時の友達がAmebaブログを開設していたので真似してみようと思ったことがありますが、どうすればいいのかよく分からず挫折しました。

まめしば
まめしば
どんだけITリテラシー無いんだ

 
そんなmixiと別れる日がやってきました。

自分は仕事に集中するんだと意気込み、勢い余って大学卒業と同時にアカウントを削除してしまったのです。

アカウント削除はいいんですが、大学卒業かつSNSを離れたことで、交友関係が薄くなったのが失敗でした。

社会人になって、自分が置かれている環境が劣悪だと知る機会を自ら断ってしまったんですね・・・。

 

新卒で入った会社でブラックな働き方をして消耗

重労働

新卒で入社したのは、外食事業を営む東証一部上場の企業です。

と言えば聞こえはいいですが、配属されたのは飲食店の厨房でした。

ここから、つらい日々が始まったのでした・・・。

就活には本当に失敗しました。

業界分析やキャリアプランなど何も考えないまま、一番最初に内定が出た会社に決めて、何となーく社会人になってしまったのです。

飲食店を開きたいという夢があるわけでもないし、接客や調理が好きなわけでもないのに、夜勤ありの飲食店で正社員をするというのは本当に地獄でした。

あまりに仕事ができないし、さらにやる気もそれほど無いので、自分は働くことに向いてないとすら思いました。

そして夜勤続きで心身ともに消耗していきました。

まめしば
まめしば
この頃はほんとにどん底でした・・・

http://work-as-play.com/inshoku-kitsui

 

転職してマーケティングの仕事を始めることに

マーケティング

転機は突然訪れました。

冒頭の「転職して、外の世界を見てみたい」です。

友人の結婚式の二次会でのこと。

仲の良かった友人の近況を尋ねてみると、仕事もプライベートも充実していると。

明日から海外旅行だと。
 

まめしば
まめしば
あれ、なんでこんなに違うんだろう

 

少し考えたら誤ってるとわかりそうなものですが、「今はきつくても、がんばってれば楽になるし、年収も上がるだろう」と浅い考えを持っていた僕には衝撃でした。

海外に行くお金なんて、どこにあるんだと。。。

その友人は大手の人材サービス会社でWEBマーケティングの仕事をしていました。

ここでも何も考えてないのですが(笑)、さっそく友人が勤める会社も合わせて複数の転職サイトに登録し、転職活動を始めました。

ぎりぎり第二新卒だったので、未経験ながら小さなWEBマーケティングの会社に引っかかりました。

マーケティングって聞いたことはあるものの、実務はさっぱりです。

内定後、なぜ自分を選んでくれたのかと社長に尋ねてみると、こう言われました。

上司
上司
若いから。

マーケティングって色々とカタカナ用語が多いけど、若いし覚えられるだろうから、ということでした。

とんでもない理由ですね!

けど、おかげでWEBマーケティングとの付き合いが始まることになりました。

偶然なのか、これを運命と呼ぶのかわかりませんが、本当に幸運だったと思います。

最初は大変でした。

飲食店の仕事で一般的なビジネスマナーを使う場面など無く、エクセル関数なんて使ったことはありません。

メールで「各位」って打つ自分に酔いしれ、VLOOKUP関数を使いこなせるようになって成長を感じていました。

まめしば
まめしば
しょうもないですね

引き続き仕事はできなかったので、1日14~15時間は働いていました。

けど段々と仕事力がつき、先のことを考える余裕もできてきました。

転職して以降、日頃から不満だったのが、小規模な会社ながら社内政治に加わる必要があることです。

こんなことばかりやってて、会社が潰れたら自分は食っていけるのか。

そう考えると、これ以上この会社にいたら、自分の身を滅ぼすことになると危機感を覚えました。

引く手あまたな優秀なビジネスマンではないけど、そうなれるように再び社外に出ることにしよう。

そう決心しました。

 

よりレベルの高い自分になるべく、転職

即座に転職エージェントに登録し、面接をセッティングしまくりました。

その中で自分を選んでくれた一社に決め、今もその会社で働いています。

会社の規模としては2倍以上になりましたが、働きやすく、勇気を出して転職活動に踏み出してよかったです。

そして、小規模ながら自分で広告アカウントを運用できるようになったことが大きいですね。

一社目は広告代理店にすべて運用を任せていたので、僕がやっていたのは社内調整ばかりでした。

そこでSEOとアフィリエイト広告を本格的に学び、ブロガーという存在を身近に感じるようになったのです。

 

年収を上げたいけど管理職や出世に魅力を感じず、ブログで稼ぐことにした

仕事に慣れてくると、欲が出るものです。 

まめしば
まめしば
年収上げたい

 

しかし、困ったことに会社の仕事にはあまり興味が無いタイプなんですね、僕は。。。

マネジメント業務とかしたくないし、出世するよりも気楽に自分のペースで働きたい!

まめしば
まめしば
夢見がちですいません

どうやって年収上げようかと考えた時に、これまでWEBマーケティングの知識を深めてきたこともあり、自分でもブログをやってみたいと思い立ちました。

自分にブログなんて書けるかな、とも思いましたが、そのときにmixi時代のことを思い出しました。

モニターの向こうにいる人がどうやったら笑うのか、一生懸命考え、文字に起こしていく作業は本当に楽しかったなと。

それが僕のブロガーとしての原点です。

別にインフルエンサーになりたいわけでもないし、気楽に自分の城をつくる作業を楽しもうと決めました。

今は、本業で会社員を楽しみながら、自分という会社の新規事業=複業として、このブログの運営を楽しんでいます。

自分が楽しめて、自分と同じように仕事や家庭やブログで困っている人の助けになれるような、そんなブログをつくっていきたいと考えています。

その上で、ごほうびとして収益を稼げたら最高だなと。

そんな、遊ぶように働きたい、という僕の思いをブログタイトルには込めています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です