動画配信

【マンダロリアン】シーズン1 第2話「ザ・チャイルド」のあらすじ・ネタバレ感想。ベビーヨーダの能力とは?

スターウォーズ マンダロリアン第2話のレビュー
まめしば
まめしば
こんにちは、スターウォーズ大好き・まめしばです。

こちらの記事では、ディズニーデラックスで2019年12月26日より配信開始された『マンダロリアン』シーズン1 第2話のあらすじと感想を紹介します。

シーズン1の各話の内容を毎週記事にしていくので、気になる方はブックマークしてくださいね。

ネタバレありの内容なので、これから見る予定の方はディズニーデラックスに登録しましょう。

ディズニーデラックスとは?
  • マンダロリアンだけでなく、ピクサー、マーベル、スターウォーズなど、あらゆるディズニー作品が楽しめる。
  • 月額770円(税込み)
  • 初回登録から31日間は無料。31日経過前に退会すれば料金はかからない。

これ、すごくないですか?
アプリの挙動がたまに不安定になるなどがっかりポイントもあるのですが、トータルで考えるとこの価格でこのコンテンツの質と量はお得すぎます。

もう本当におすすめです!

さて、ここから下は第2話の感想です。
ネタバレしてますので、視聴予定がある方はこのあたりでお引き取りくださいね。

そして、視聴後に感想を読みにお越しください。

前回のあらすじを知りたい方は以下リンクからどうぞ。

スターウォーズ マンダロリアン第1話のレビュー
【マンダロリアン】シーズン1 第1話「マンダロリアン」のあらすじ・感想まとめ。ネタバレ注意です。こんにちは、スターウォーズ大好き・まめしばです。こちらの記事では、スターウォーズのスピンオフドラマ『マンダロリアン』シーズン1第1話のあらすじと感想を紹介します。シーズン1の各話を毎週記事にしていくので、気になる方はブックマークしてくださいね。...

 

マンダロリアン 第2話「ザ・チャイルド」のあらすじと監督

第2話の監督はリック・ファミュイワ。
この方、スターウォーズ作品を担当するのは初めてです。
以下の過去作品があり、マンダロリアンと近しい作品は無さそうですね。

  • アニタ ~世紀のセクハラ事件~(2016年): 監督
  • DOPE/ドープ!! (2015年): 監督・脚本・製作総指揮
  • マイファミリー・ウェディング(2010年):監督・脚本
  • ブラウン・シュガー(2002年):監督・脚本
  • ソウル・メイト(1999年):監督・脚本・原案

出典:https://www.allcinema.net/person/289398

まめしば
まめしば
全部観たこと無い・・・!

公式サイトでは、以下のようにあらすじが紹介されています。

マンダロリアンが獲物(ザ・チャイルド)を確保して戻ると、船はジャワたちによって持ち去られていた。
移動手段を失ったマンダロリアンはアグノートに協力してもらいジャワに交渉に行くが、船を返す交換条件として巨大な角を持つ猛獣の卵を取って来るよう要求される。
死闘を繰り広げるマンダロリアン。
その傍らでは、ザ・チャイルドが思わぬ力を発揮していた…。

まめしば
まめしば
では、ストーリーを詳細に見ていきましょう。

 

マンダロリアン 第2話「ザ・チャイルド」の詳細と感想【ネタバレしてます】

第1話でベビーヨーダ(=ザ・チャイルド)を確保した帰り道、ベビーヨーダを狙うならず者たちから襲われるマンダロリアン。 返り討ちにしたものの、夜営の際には腕に負った傷を治療します。

その姿を不思議そうに眺め、おもむろにマンダロリアンに近づくベビーヨーダ。 傷口に手をかざそうとする姿は、『スカイウォーカーの夜明け』でレイが使ったフォースによる治療が思い起こされます。

ジャワ族から船の部品を取り戻すためにビッグホーンと戦う

レーザークレスト© & TM Lucasfilm Ltd.

翌朝、船に戻るとジャワ族によって部品が根こそぎ盗まれて、船は使い物にならない状態。 部品を奪い返そうとサンドクローラーになんとか乗り込みましたが、振り落とされてしまい、ジャワ族には逃げられてしまいました。

途方に暮れたマンダロリアンは、第1話で協力してくれたアグノートの農民(クイール)の元へ。

クイール© & TM Lucasfilm Ltd.

今回もクイールが協力を申し出てくれ、ジャワ族との仲介を行ってくれました。

まめしば
まめしば
ジャワ族はタトゥイーンに住んでるというのが公式情報ですが、くつがえしたようです。

ジャワ族は盗みを働いたにも関わらず、返却ではなく物々交換を申し出てきました。 この時にジャワ族がベスカーとの交換を提案してくるあたり、やはりベスカーは高価なんですね。 ベスカーはマンダロリアンの故郷の鉱物で、マンダロリアンの装甲に使われています。 そして交渉の結果、卵(The Egg)を取りに洞窟へと足を運ぶことに。

まめしば
まめしば
第2話のタイトル「The Child」にかけたのか、The Eggがやたら強調されててシュールです

洞窟には、サイのような角を持つ獰猛な巨大生物「ビッグホーン」が棲んでいました。 ライフルが水に濡れて使えなくなり(なんて低機能・・・)、 接近戦を余儀なくされるマンダロリアン。 攻撃力のある武器を使い切ってしまい、一か八かで刺し違えるためにナイフを構えます。

突進してくる巨大生物。 もうお終いだ・・・! ままよ!

(顔を下に向けて、ナイフを巨大生物のほうに構える)

(シーンとする)

あれ・・・? ワイ生きとる・・・?

しかも巨大生物、浮いとる・・・! なにこれ・・・!!

はたと左を見やると、ベビーヨーダが巨大生物のほうに手を突き出しています。 ベビーヨーダがフォースで巨大生物を抑え込んでいるようです。

それもつかの間、ベビーヨーダは力尽きて眠りにつき、金縛りが解けた巨大生物はマンダロリアンに襲いかかります。 急所にナイフを突き刺し、巨大生物を仕留めたマンダロリアンは無事に卵を手に入れます。

この毛むくじゃらの不気味な卵をジャワ族に差し出すと、その場で卵をカットしてジャワ族みんなで中身を貪り食う始末。 ネチャネチャ、ビローンとしたこの卵はめったに手に入らない珍味なんでしょうね。

まめしば
まめしば
カラスミ的な?

船の部品を取り戻したマンダロリアンは、アグノートの協力を得て数日かけて船を修復させます。 報酬の支払いも、クルーとしての招待も辞退するアグノートの無私な姿に心を打たれます。 こういったやりとりをするマンダロリアンも、きっといいヤツなんだろうな。

まめしば
まめしば
次は、第2話の見どころです

ザ・チャイルドのフォース

ベビーヨーダは確かにフォースを使っていました。 しかし、直に見たマンダロリアンも、マンダロリアンから話を聞いたアグノートも、何が起こったのか理解できない様子。 帝国の崩壊から5年後の世界とあって、フォースのことを知る人は少ないんでしょうね。

このフォースの力に目をつけられて、高額な懸賞金がかけられているのでしょう。 それにしてもベビーヨーダは生きているカエルを踊り食いするあたり、なかなかワイルドな種族なようです・・・。

まめしば
まめしば
ヨーダもそれっぽい沼の惑星(ダゴバ)で隠れて暮らしてたしね!

ベビーカーのような乗り物に座る姿がかわいい。。。

社会の闇の象徴としてのジャワ族

公式サイトでは、ジャワ族は次のように紹介されています。

手織りの粗布で作られたローブで全身を覆った身長1メートルほどのヒューマノイド。 ジャワの顔は、褐色のフードのなかにすっぽり隠れ、そこから不気味に光る黄色い目がのぞく。 彼らは、タトゥイーンの砂漠のなか、機械や廃品を探し歩いている。 つぎはぎの武器を使ってドロイドを機能不全にし、サンドクローラーと呼ばれる要塞と住居を兼ねたキャタピラー付きの巨大ビークルに引きずりこむ。 ジャワは、回収したがらくたを急いで磨き、町から離れた農場に住む水分農夫たちに売りつける。
出典:https://starwars.disney.co.jp/character/jawa.html

ジャワ族やタスケン・レイダーなど、卑しいことを生業にしている種族はスターウォーズに数多く登場しますね。 ものごとには光と闇が存在する、というのはスターウォーズの中心概念なので、ジャワ族の登場は銀河の暗黒面の象徴とも言えます。

賞金稼ぎと聞くと、いかにも悪い奴がやる仕事のようですが、ジャワ族の登場によりマンダロリアンとの違いが鮮明になりました。

かたや、おいしい卵を食べるために、自分たちが盗みを働いた相手(マンダロリアン)の生命を危険にさらすジャワ族。 対して、無愛想なようでアグノートの協力を取り付け、謝礼や感謝の心を忘れないマンダロリアン。 マンダロリアンが光明面とまでは言いませんが、混沌の中にある銀河の中では珍しい態度のように感じます。

まめしば
まめしば
リアルな現代社会においても、信義・礼節は生きる上での必須要件ですからね・・・。

 

第2話「ザ・チャイルド」のまとめ

今回もめちゃくちゃ楽しめました。 フォースが出てくるあたり、スターウォーズ感がさらに強まってきて興奮が増します。 ベビーヨーダには他にどんな秘密があって、彼(彼女?)をめぐって渦巻く陰謀はどんなものなのか? 次回に期待しか無いですね。

まめしば
まめしば
とはいえ「伝説のジェダイマスターの孫」とかは無しやで

第3話の感想・考察はこちら

スターウォーズ マンダロリアン第3話のレビュー
【マンダロリアン】シーズン1 第3話「罪」のあらすじ・ネタバレ感想。誰の罪?こんにちは、スターウォーズ大好き・まめしばです。こちらの記事では、スターウォーズのスピンオフドラマ『マンダロリアン』シーズン1第3話のあらすじと感想を紹介します。シーズン1の各話を毎週記事にしていくので、気になる方はブックマークしてくださいね。...

 
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よかったら、映画スターウォーズの記事もご覧ください。

スターウォーズの観る順番を紹介する画像
【スターウォーズを観る順番おすすめ】フル動画の無料視聴方法と、作品理解を深める解説(ネタバレなし)こちらの記事では、スターウォーズ初心者の方向けに、おすすめの見る順番をお伝えします。ネタバレ無しで作品の基本設定も説明するので、ストーリーの理解も深まりますよ。...
スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明けの考察
【スカイウォーカーの夜明け】ネタバレ考察・感想・口コミ|シリーズ完結にふさわしい壮大な作品でしたこちらの記事では「【スカイウォーカーの夜明け】ネタバレ考察・感想|シリーズ完結にふさわしい壮大な作品でした」を紹介します。大のスターウォーズファンが作品への愛(感想)と、マニアックな情報を元に考察を繰り広げます。一読の価値ありなので、ぜひ最後までご覧ください! ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です